上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | | | スポンサー広告 | Top↑ |
>リクルートスーツは、就職活動中に着用することを目的としたスーツとその着こなしのスタイルのことを指し、スーツの種類を示すものではない。

>基本的には社会人の着用するスーツと同じものであるが、着こなし方の個性のなさや社会人ではなかなか見られないような奇抜な髪形や髪の色、化粧法などから社会人との判別が可能である。

Wikipedia「リクルートスーツ」より引用

なんか面白い。

まぁそれはさておき、
最近、就職活動であっちこっち行って思うけど、
リクルートスーツって何の意味があるんだろうか。

多くの学生は就職活動に備えて、
地味なスーツに、靴に、鞄と、
上から下までリクルートスタイルを買いそろえる。

鞄と靴はともかく、
安っぽい地味なリクルートスーツなんかは、
大体就職してからも使うようなものではない。

無駄以外の何物でもないじゃないか。

エコロジーの精神に反してまで、
着なければいけない正当性はどこにあるのか。

実際の業務で着るような職種はわかります。

銀行とか、役所とか。
地味さが求められる、ということが理解できているかは、
面接の時の身なりが判断材料になりうるでしょう。

でも多くの場合、社会人は自由にスーツを選んで着ています。

社会人になっても着れるようなスーツであれば、
ビジネスマンとして常識の範囲内の服装ということ。

ならばビジネスの入り口である就職面接で、
着ても全然OKなはず。というのが僕の考え。


就職活動に関する本にこう書いていることがある。

「就職は中身で勝負」

人事も学生も中身を重視するならば、
それこそ服装はリクルートスーツである必要はない。

逆に言えば学生は中身が不安だから、
リクルートスーツを着るのでは。

"学生は地味なスーツを着るべきだ"
なんていうのはただのステレオタイプです。


まぁ実際ちゃんとしている企業は、
常識的なスーツだったら気にしないと思いますが。

僕はいつも軽くストライプの入ったスーツで就活していますが、
企業の方に何か言われた経験はありません。

結局、リクルートスーツ、リクルートスーツと言っているのは、
学生と、学生を煽る就職支援本、そしてスーツ量販店。

リクルートスーツ信仰、

元を辿ればスーツ屋さんのマーケティング戦略、
とかだったりしないだろうか。
スポンサーサイト

2009年01月31日 | Comment:8 | TrackBack:0 | | 就職活動 | Top↑ |
ここ何日かグーグルで「I wanna be the guy」を検索して、
このブログにたどり着く人がたくさんいるようですね。

何故かと思えば、

こういうのとか、

こういうのが、

ニコニコのゲームランキングの上位に上がってるからみたいですね。

いやー、申し訳ない。

検索して辿り着く方々が欲しい情報は、
おそらくダウンロードとかゲームの遊び方とか、
他のプレイ動画へのリンクとか、
そんなんでしょうけど、

そんな情報一切書きませんでした。

なんか申し訳ないので、
ダウンロードの仕方でもちゃんと書いておきます。


とりあえずゲームのダウンロードはこちら↓
http://kayin.pyoko.org/iwbtg/downloads.php

ファイルは3パターンあります。

1.Demo version
攻略できるルートやボスを減らした軽量版。
とりあえず試しに遊んでみたい人向け。

ダウンロードはDEMO VERSIONと赤く塗りつぶされた枠の中の、
"Click Here to Download Demo!"
と書かれた部分をクリックすればOKです。

2.Frame Skip version

普通に全部のルートとボスを攻略できるバージョン。

ダウンロードは
"IWTBG Beta Build(Frame Skip) "

"IWTBG Beta Build(FS) "
と書かれている部分をどこでもいいからクリックすればOKです。

なお注意書きに書かれてますが、
PCによってバクりやすいことがあるらしいです。

3.Slomo version
FS versionで頻繁にバグが起こる人用に、
バグが起こりにくくなっているバージョン。
製作者はバグりつつもFS versionを使い続けるなんて、
自虐的なことはやめてくれと言っているので、
こっちを使いましょう。

ダウンロードは
"IWTBG Beta Build(Slomo)"
と書かれている部分をどこでもいいからクリックすればOKです。

どのバージョンもダウンロードしたらあとは普通に、
赤いアイコンをクリックしたらゲームができます。

バージョン間でセーブファイルは共通なので、
Demoで遊んでもっと遊びたいと思ったら、
他のバージョンで続きができます。


あと最後に操作について言うと、
デフォルトでは、

・左右矢印が左右移動
・Shiftキーがジャンプ(二段ジャンプ可能
・zキーがピストルで攻撃

とりあえずゲームパッドを使う事を推奨します。

あと、
・sキーでムービーのスキップ
・rキーでリセット
が出来たり。

他にもあるかも知れませんが、
僕はこれしか使ってません。



追記:
しばらく見ないうちにダウンロードサイトが
ずいぶんと変わっていましたね。

とりあえずIWBTGのファイルは一番上の
"I Wanna Be the Guy"
のClick hereをクリックすれば
上記の2、3のものがダウンロードできます。

説明の英文が前と違いますが、
普通に同じでしょう、おそらく。

あとIWBTGのファイル以外に、
もう2つファイルがダウンロードできるようです。

追加1.Wanna Be the Fix
IWBTGのセーブファイルをいじれるソフト。
ゲーム時間や開始位置、倒したボス、死んだ回数など
自由に設定できるようです。
http://kayin.pyoko.org/iwbtg/forums/index.php?topic=3418.0

追加2.I Wanna Save the Kids
IWBTGから派生した別のゲーム。
レミングスのようなゲームらしく、
Kidと一緒に仲間を操作して皆でゴールを目指す感じ。

レミングスのプレー動画↓
http://www.youtube.com/watch?v=MJdgiMbtaKA
I Wanna Save the Kidsのプレー動画(ニコニコ)↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5914552

ちなみにDemoだと言ってますけど、
Discontinuedとあるので制作中止みたいですね、これ。

2009年01月24日 | Comment:7 | TrackBack:0 | | ゲーム | Top↑ |
日本人はロリコンで制服好き。
というのはわりと周知の事実だと思う。

ロリコンに関しては、

まず男性が若い個体を好むのは、
(同様に女性が大人の個体を好むのも)
生物として自然だ、という前提がある。

若い方がたくさん子供を産めるからね。

それに加えて、個人的にはアジア人特有の、
遺伝的要因が少しあったりするのかなぁと思う。

アジア人はわりと童顔で未成熟に見える。

これはそういう形質の個体が進化的に強かったわけで、
強いと言う事は繁殖活動に関して魅力になる、
ということに繋がる。

つまり進化的にたまたま"幼さ"が魅力になってしまった、
ということも考えられるかな、と。

もちろん社会的な要因も大きいと思うし、
こういう話は鶏が先か卵が先かと言う話になってしまうので、
あまり突っ込まないが、

制服好きに関してはどうだろうか?

昔、テレビで心理学者が言っていた。

「多くの男性は学生時代に初恋を迎えるが、
多くは相手と結ばれない。
想いすら伝えられないことが多い。
そこでの強い思いが深層心理に残り、
初恋の相手のシンボルとして"制服"が
性の対象となる」

うろ覚えだけれどそんな事を聞いて、
当時は"なるほど"と思った。

が、よくよく考えてみると、
TVで話をする心理学者なんてものは、
大体いい加減なこと言うもんだ。

断言していても、
科学的根拠はないことが多い。

心理テストみたいなもんで、
"こう考えられる"
ぐらいだろう。

初恋の相手が原因で制服フェチが生まれるなら、
女性も同様に男性の学生服が好きだろうし、
今の世代の子供たちは淡い初恋の思い出どころか、
中学生のときに既にクラスでラブシャッフル状態、
ということもざら。
そうすると制服なんて飽き飽きだぜと言う状態になるのか。

そもそも初恋の相手は制服を着ているのか?

それよりももともと性的魅力の1要素として"幼さ"があり、
幼さのシンボルとして"制服"が定着した、
と考える方が自然だ。


映画「恋の門」で主人公にお父さんが言うセリフ。

"一見、全然繋がりのないように見えるものでも、実は繋がってる"

進化がロリコンと制服もえに繋がった。

だからと言ってどうと言う事はないんだけれどね。

2009年01月22日 | Comment:0 | TrackBack:0 | | 日常・意見 | Top↑ |
"恋愛の遺伝子"ってご存知ですか?

HLA(Human Leukocyte Antigen)抗原という
免疫系で重要な要素を決定する遺伝子のことだそうです。

HLA抗原は白血球の型を決定し、
このHLA抗原が違う親同士の子供は病気に強い。

これは異なるHLA抗原の型を持っている個体同士の子が、
より多くのバリエーションの白血球を持てるからだ。

そのため個体はHLA抗原が違う個体と生殖することが望ましいのだが、
それでは、どのようにしてHLA抗原の違いを判別するか。

面白い実験がある。

1995年にベルン大学のWedekindが行った、「男子大学生が2日間着たTシャツの匂いを女子大学生にかいでもらい、どの匂いが好きか尋ねる」というもの。
MHC-dependent mate preferences in humans. Proc Biol Sci.1995 Jun 22;260(1359):245-9.

これによると女性たちはHLA抗原が異なる男性の匂いを好み、
逆にHLA抗原が似ている男性の匂いは嫌った。
(ちなみに経口避妊薬を飲んでいる場合は結果は逆)

つまりHLA抗原の違いが匂いに反映されていて、
かつそれによって好感度が変化するということ。

これがHLA抗原の遺伝子が"恋愛の遺伝子"と呼ばれる所以です。


しかしなぜ匂いとHLA抗原の型が関係するのか。

HLA抗原の遺伝子は第六染色体上にあり、
この第六染色体上には嗅覚特性を決定する遺伝子も存在する。

だからHLA抗原は匂いと関係すると書かれているものもあるけど、
どうなんでしょうね。

遺伝子が近いからって関係するかな。


まぁそれはさておき、そういえば以前この紹介した"快楽の脳科学"で、
この恋愛の遺伝子で娘に臭いと嫌われる父親が説明されていた。

親子はHLA抗原の型が近いので、
本能的な嫌悪感があるのだとさ。

これってほんとかな。

HLA抗原の型が似ている、ということが理由なら、
同じように母親も臭いと嫌われなければならないし、
父親以外のおっさんの匂いはセーフということになる。

でもそんなことはないよね。

母親は臭いとあまり言われないし、
知らないおっさんもわりとアウトだ。

単に、そんなHLA抗原などが理由ではなく、
かなしいかな、普通に臭いという気がする。おっさんは。
HLAが関係していたとしても前提として。

まぁどうであれ、娘さんの優しさが必要です。

2009年01月16日 | Comment:0 | TrackBack:0 | | 日常・意見 | Top↑ |
yourwors.jpg
http://www.gamespark.jp/news/147/14706.html

このゲーム面白い。

ニコニコ動画とかで鬼畜ゲームと呼ばれているアクションゲーム。
ロックマンとかストリートファイターとかマリオとかパクりまくり。

とにかくこのゲーム、すぐ死ねる。
敵やら刺やらりんごやら、主人公は触れるや否や砕け散る。

でも面白い。
中毒性がある。

操作はシンプルだけどやりこみの余地があったり、
BGMや効果音がコミカルだったり、
死んでもリトライが素早かったり、

すぐ死ぬんだけど、なんだか楽しい。
小さな少年をピコピコ動かすこと自体にはまる。

なんかゲームの面白さって、
こういう簡単なとこにあるのかなーと思った。

最近のゲームはたくさんのお金をかけて、
映画みたいなムービーにリアルな登場人物、
壮大なストーリーをつくりあげる。

それはそれで一つのゲームとしてありだと思う。
ストーリー自体を楽しむという方向性。
実際、面白いし。

でもファミコン、スーパーファミコン時代の荒いドットの、
ピコピコしてたゲームにも、
今でも十分通用する面白さがあるよな、とも感じる。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0711/19/news027.html
チームラボという会社の人がマリオを例にしてこう言っている。

>「スーパーマリオ」も「目的を忘れて行為を楽しむ」伝統が生んだ1つの例だという。

つまりマリオは操作すること自体が面白い。

I wanna be the guyもそうだ。
テトリスもそうだ。
他にも個人的にハマる携帯ゲームもそうだ。

すごいゲームシステムにすごいストーリー、すごいムービーなどなくても、
案外ピコピコやっていれば楽しい。

それがゲームの一つの大事な要素なのかなと思った。

-------------------------------------------------
-------------------------------------------------
ちなみにゲームのダウンロードは
http://kayin.pyoko.org/iwbtg/downloads.php
からフリーで出来ます。

Demo版はボスとかを減らして容量軽くしたバージョンで、
IWTBG Beta Build(Frame Skip) とか書いてあるのが普通のやつです。


詳細はこちらに書きました!

2009年01月12日 | Comment:0 | TrackBack:0 | | ゲーム | Top↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。